石田悠希子

ISHIDA YUKIKO

代表兼カウンセラー

プロフィール

美容専門学校卒業(美容師国家資格取得)美容師として経験を積む。
ヘッドスパ・頭皮ケアサロンに転職。数年の経験を経て店長になる。男性・女性の薄毛などヘアケア全般のアドバイス。頭皮のお悩みを10年以上カウンセリング
婚活中に現在の夫と出会い、結婚
妊活後、2人の子宝に恵まれ、育児と仕事の両立
<資格・他>
・美容専門学校卒業(美容師国家資格取得・管理美容師免許)
・介護初任者研修取得・認知症サポーター(ボランティア経験)
・婚活アドバイザー修了(JADP認定)
・銀座コーチングスクール認定コーチ
・個性心理学インストラクター
・A型・九州出身・甘いもの大好き・旅行

Profile Picture

「ご縁がある皆様を笑顔にする!」この理念の元、温かく居心地の良いパートナーをあなたと一緒に見つけます。
幸福度ランキングの常に上位にあるデンマークでは「HYGGEヒュッゲ」というしあわせな言葉があります。「心の安らぎ」「心地よい一体感」「居心地の良い時間」という意味を持ちます。大切な人と色々な経験や思いを共有し、互いに理解し助け合う習慣。そういう夫婦になって欲しいと心から願っています。家族単位のみならず地域に波及していく。それが自分自身の「しあわせ」に繋がっていくのではないでしょうか。 結婚に不安を感じる方に、「結婚っていいもの」をお伝えし、ほんの少しの勇気で人生が変わる瞬間を会員様と一緒に喜びあいたいと思っております。結婚して今よりも、もっとしあわせになりましょう!

私が結婚相談所をはじめた理由

元々私は長年美容師をしていました。子育てをしながら訪問美容(介護美容)を学び、高齢者施設へのボランティアの経験や介護資格取得中に高齢者のお世話を通して、人間は一人では生きていけない、誰かの支えがあって人間らしい充実した人生になるということを体感しました。また同時期に父との別れ、天命を全うした身内を最後まで看取った経験から、一度しかないその人の人生を充実させるために私に何ができるだろうか?と深く考えるきっかけになりました。

そんな折、知り合いの年輩女性から「うちの子に誰かいい人を紹介してくれない?」とお願いをされたことがきっかけでした。

その時は、思い浮かぶ独身者がいなくて、曖昧な返事しかできませんでした。この年配夫婦は親としてお子さんの将来を案じられている思いが伝わったのと同時に、自分の力不足が残念でした。もし相応しい人がいて紹介出来たら…お子さんが良縁に恵まれ、結婚できたら、この年配ご夫婦はどんなに喜ばれるだろうと思いました。

「結婚」により、ご本人が幸せになれるのはもちろんですが、ご両親にとっては今まで育ててこられた集大成が「結婚」という儀式によりひとつの節目になるのではないでしょうか。

また、思い起こすと仲の良かった両親が私が小学生の頃、従妹のお姉さんのお世話をしていて「お見合い」の場に私もなぜか同席していて、ワクワクしていた記憶があります。結果は、お姉さんのお眼鏡には叶わなかったですが、そのお姉さんのその後が気になり、母に良く尋ねたものでした。結局、他の方とのご縁があったと聞き子供心にホッとした記憶があります。

「人の役に立ちたい」そんな思いが強くなり、一部上場企業日本結婚相談所連盟(IBJ)の事を知り、実際に先輩仲人のご夫婦にお話を聞ける機会がありました。そして、今までの「結婚相談所」のイメージが私達の中で様変わりし「人と人をつなぐのは人だと思う」というビジョンに共感、私たちもしあわせなお手伝いができればと思い開業に至りました。

「良いパートナーに恵まれれば、解決できる事がたくさんあるはず」そう確信し開業に至りました。 人生100年時代を生きる全ての皆様の充実した人生に彩りを与えられる存在になりたいと思っております。

ヒュッゲパートナー石田悠希子

石田慎

ISHIDA MAKOTO

カウンセラー

プロフィール

国立大学卒業後、食品関連会社の営業、販売に携わる。その後、転職し不動産の営業に従事。お客様お一人お一人に真摯に向き合い、誠実な対応で売上を伸ばしてきました。相手の気持ちになって物事を考えることが得意。バツイチで婚活経験の豊富さでプライベートでは、度々、女子会に呼ばれるほど信頼が厚い。
・九州出身・野球観戦・サッカー観戦・ミスチルファン・家庭菜園

Profile Picture

私は、20代に一度目の結婚をしました。今思えば、結婚に対する考えや責任など意識が不足していました。
相手に対する感謝の気持ちや思いやりを言葉で表現したり態度に示すことを怠っていた気がします。時間の流れとともに少しずつお互いの気持ちがすれ違っていき、離婚という結果になってしまいました。この結婚を祝福して下さった方々に対して申し訳ない気持ちでいっぱいでした。離婚した当初は一人でも気楽だなぁと思う事もありましたが、周りの友人などが幸せな家庭を築いている姿に触れ、私も幸せな家庭を持ちたいと強く思うようになりました。
それからは積極的に出会いの場に出向くようにしました。その結果、今の妻と出会う事が出来ました。
NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」の主題歌、スガシカオさんの「progress」という歌の中に、「あと一歩だけ、前に進もう」という歌詞があります。婚活で言えば、交際を断られたらどうしよう。傷つくのが怖い、など不安を抱く方も多いと思います。ただ、今の現状を変えるには自ら何か行動を起こさない限り、待っていても何も変わりません。
まずは少しの勇気を出して、初めの一歩を踏み出してみませんか?一人でも多くの方が生涯を共に歩めるパートナーに出会えることを切に願っています。
あくまでも主役はあなたです。一度限りの人生。できることは全てやりましょう。私達は会員様と共に、成婚に向けて伴走いたします。結婚を願う多くの人を幸せな結婚に導けるよう、全力でサポート致します。

オンラインで無料説明・ご相談ができます

ZOOM・LINE対応

  • パソコン・スマホ画面を共有し資料を見ながらのご説明が可能です
  • 実際にお会いしている感覚でお話できます
  • 自宅にいながら気軽にご相談が可能